品揃え日本最大のエアガン市場 FIRST ON WEB サバゲー装備、電動ガン、エアガン通販

ベルトキット(腰回り装備)を作ろう


初心者応援講座:装備選びの第一歩「ベルトキットを作ろう」
サバゲー装備を揃えたいけど何から買ったら良いのか分からない!色々ありすぎて分からん!という初心者の方に向けた装備の基本的なお話。今回はベルトキットについて説明します。
エアガンが好きでハンドガンは持ってる。でもホルスターやマガジンポーチなんかの装備品は良く分からん……という段階の方に向けた内容です。
装備はいくつかの段階があり、それぞれファーストライン、セカンドライン、サードラインのカテゴリーに分けられます。

.侫 璽好肇薀ぅ鵝必要最低限の戦闘装備。
▲札ンドライン:作戦行動に必要な戦闘装備。
0聞潺機璽疋薀ぅ鵝Ε侫ースライン・フィフスライン:長期間の作戦行動中に必要な生活装備。
サードライン以降は、長期間の作戦行動中に必要な生活装備でシュラフを収納した大型のバックパックなどを指します。 サバゲーで使用する事はまず無いので本項では省きます。
■ファーストライン(1stLine)…最低限これだけあれば戦えるという装備。
ホルスターにハンドガンマガジン、応急キットという構成がベルトを中心に組まれています。
ベルトキットとも呼ばれる腰回りの装備で、まずはコレを自分好みの構成で組み上げるのを目標にしましょう。
GHOST GEAR×AGGRESSOR GROUP 3ピース モールベルト
サイズ調整可能なナイロンベルトに取り外し可能なMOLLEパッドが付いた便利アイテム。
下面を開ける3ピース構造なのでレッグホルスターなども自由に配置できます。
マルチハンドガン マガジンポーチ
ベルクロでサイズ調整可能なフラップにより、大型ハンドガンやロングマガジンも収納可能なダブルマガジンポーチ。 デザートイーグルや5-7のマガジンも収納可能なので、後々違うハンドガンに乗り換えても安心。
LayLaxの電動ハンドガン用 マガジンキーパーを使えば電動ハンドガンにも対応します。
イージーダンプポーチ
シンプルな筒胴タイプの扱いやすいダンプポーチ。 素早いマガジンチェンジの為には必須のダンプポーチを、サバゲー基準で約80%にサイズダウン。 CQBやタクティカルトレーニングはもちろん、女性ユーザーにオススメ!
TMC2505-BK NVG 330 ポーチ
Crye Precisionタイプのユーティリティ(多目的)ポーチ。 サイドジッパー構造で大きく開くフラップとファステックスによる確実なロックが扱いやすい便利なポーチ。
SOCOM MK23対応 レッグホルスター
ベルクロで巻きこむようにサイズ調整が可能なトルネードタイプのレッグホルスター。 ホールド性やドロー速度こそ専用設計の樹脂製ホルスターに劣りますが、何でも入る汎用性の高さは魅力。
M4/M16クイックマグホルダー バイトマグ
ライフルのマガジンポーチはバイトマグを配置してみました。 多弾装マガジンを差しておけばCQBフィールドのワンゲーム程度なら十分にこなせます。
ベルトキットは自分の体格や好みに合わせてポーチの形状や位置を納得いくまで調整しましょう。
目安としてはハンドガン戦がスムーズに行えるレベルで、マガジンポーチの位置を中心に考えると配置しやすいです。
空いたスペースには小さなポーチを配置して、マーカーやグローブなどの忘れやすい物を入れておくと便利。
さらに携行数を増やしたい、別の装備が増えてきた、という時はセカンドラインに進みましょう。


■セカンドライン(2ndLine)…本格的な作戦行動に必要な装備。
上記のファーストラインの上に装備する、アーマー類やマガジン、無線、グレネード、ハイドレーション等々の携行装備。 必要な装備に応じてプレートキャリアだったりアーマー+チェストリグだったりします。
チェストリグ
ストラップの付いた前掛けにMOLLEやポーチが付いたもの。
中国人民解放軍の五六式用弾帯が有名で、一部の米軍特殊部隊がベトナム戦争やアフガニスタンで使用していました。 ベルトハーネスでの傾向が一般的だった当時のマガジンポーチにプラスして装備する事で弾薬の携行数を増やす事ができる同装備の有用性は瞬く間に認知され、各国でチェストリグが製作されはじめます。
SAPIプレートの登場以降も、軽量で機動力に優れたチェストリグはスナイパーを中心に定着。 Eagleのマルチパーパスチェストなどの大容量チェストリグも登場し、アーマーと装備の携行を分けるスタイルも出てきます。
近年では弾薬の種類や任務の内容に合わせたチェストリグを複数用意し、プレートキャリアに連結するなど現在進行形で発展しています。
サバゲーシーンでは防弾プレートは必要ないため、軽量で必要十分な機能を備えたチェストリグが好まれる傾向にあります。 ワンゲームに必要なマガジンを携行するだけならチェストリグひとつで十分にゲームが可能。
タクティカルトレーニングシーンでもベルトキット+チェストリグの組み合わせは定番になっています。
プレートキャリア
SAPIプレートと呼ばれる防弾セラミックプレートが挿入可能なベスト類全般を指してプレートキャリアと呼びます。 前後のプレートをキャリーするだけのシンプルな物からポーチ類を装備できるよう全面にMOLLEウェビングが施された物、さらにカマーバンドと呼ばれるサイド部分をプラスした物があります。 脱着のしやすさや運動性を考慮した物など様々な形状が考案されており、こちらも現在進行形で発展しています。
チェストリグと違い、ポーチ類をたくさん付けてもベースが安定しているので脱着しやすく、走ったり転んだりしても安定しています。 また、胴体を包み込む構成で重量が分散されるので疲れにくいというメリットもあります。 ダミーアイテムなどの小物類を装備してリアルにデコレーションされたプレキャリが一つあるとグッと玄人感が出ます。
今日は狭いフィールドでハンドガン戦、今日は広いフィールドで電動ガンしか使わない、いつものフィールドで突然ハンドガン戦が始まった……どんな時もファーストラインとセカンドラインで分けて装備を構築しておけば即座に対応できます。
そして自分だけの装備をどう構築するのか考えている時間もまた、サバイバルゲームの楽しみ方の一つなのです。


FIRST STYLE PROPOSAL【034】
アルティメットチェストリグと3ピース モールベルトのアレンジ

上記ベルトキットにアルティメットチェストリグを加えた軽装スタイル。
プライマリーにはショートバレルでフィールドを選ばない汎用性のKRYTAC ALPHA CRBをチョイス。


■KRYTACって実際どうなの?
実銃メーカーKRISSのエアソフトブランドで、確かな技術と高品質な仕上がりが特徴のKRYTAC。
多くの海外製電動ガンでは法規制の違いからパッキンが固かったり、パーツの精度がイマイチだったりして、ユーザーが手を入れるのは当たり前という風潮がありましたが、KRYTACにはそれはがありません。
日本仕様では改正銃刀法基準内に数値を収める為にスプリングとモーターの組み合わせなどが北米や欧州仕様とは違うものになっています。 実際箱出しで国内のゲームに即投入できる安心感があり、マルイに替わる第二の選択肢として、初心者にもオススメできるメーカーと言えます。



今回のコーディネート(モデル身長177cm)
■KRYTAC:ALPHA CRB
■PTS:UnityTactical FUSION マウンティングシステム
■SureFire:FURY Tactical
■G&P:GP-954 フリップアップ リアサイトベース
■NOブランド:LEUPOLD DELTA POINT PROタイプ ダットサイト
■NOブランド:CQDタイプ レイルスリングアダプター
■PTS:PTS BATTLE COMP フラッシュハイダー 1.0 14mm逆ネジ
■東京マルイ:QDスリングスイベル

■FIRST:アルティメットチェストリグ
■BattleStyle:M4/M16クイックマグホルダー バイトマグ
■GhostGear:マルチラジオポーチ

■GhostGear:GHOST GEAR×AGGRESSOR GROUP 3ピースモールパッドベルト
■FIRST:マルチハンドガンマガジンポーチ
■FIRST:イージーダンプポーチ
■TMC:NVG330ポーチ
■NOブランド:SOCOM MK23対応レッグホルスター

■VOLK:VOLK L9 コンバットシャツ
■MechanixWear:メカニックスグローブ VENT GLOVE カバート
■DESCENTE:inov-8 ROCLITE 325 GTX MS Black/Grey






他のスタイルを見る


Item Detail Search

より細かくアイテムを絞り込む場合は、こちらの詳細検索をご利用ください。



Category



Usable Credit Cards

FIRST ON WEB!では、下記クレジットカード各種がご利用いただけます。

UFJ Nicos diners master amex jcb orico visa