品揃え日本最大のエアガン市場 FIRST ON WEB サバゲー装備、電動ガン、エアガン通販

KRISS VECTOR特集


■HISTORY
米軍が9mm弾より高威力でサプレッサーとの相性も良い.45ACP弾を使用するサブマシンガンの開発を計画。
スイスを拠点とするTDI(Transformational Defence Industries)とピカティニー造兵廠が官民共同で開発を行い、「クリス・スーパーV;KRISS Super V System(KSVS)」という反動吸収システムが誕生。
製品化にあたってMagpul Industriesが研究用の原型から改設計を行い、2007年のショットショーでTDI Kriss Super Vを発表。
後にTDIはKRISS USAに社名を変更。生産モデル名VECTORと合わせて、現在のKRISS Vectorとなります。
ちなみに開発中の名称は「XSMG .45ACP」。当時Magpulに在籍していたChris Costa (クリス・コスタ)氏が射撃デモに出演していたりします。

■.45ACP(Automatic Colt Pistol)
言わずと知れたM1911コルトガバメントの使用する弾薬。 ヨーロッパの銃器メーカーがアメリカ市場に展開する際には.45ACP弾仕様を開発するほどアメリカでは支持されています。
サブマシンガンの弾薬としてはトンプソンやM3グリースガン、イングラムMac10等の実績があります。
9mmよりも高威力を求める際、P90やMP7といったPDWでは専用弾の問題があり、既存の弾薬で威力を上げたい…となった場合は、幾度となく選択肢として浮上する弾薬です。 デメリットはそのサイズとエネルギーから来る反動で、これを解決する方向に動いたのがスーパーVシステムでした。

■KRISS Super V System
リコイルスプリングに沿った可動ウェイトとボルトが連結された構造。
発砲時、ボルトが後退するとそのエネルギーは可動ウェイトにより下方向に変換され、これが通常生じる上方向の反動エネルギーにカウンターをかける事で相殺。銃口の跳ね上がりを抑制する仕組みになっています。
更にグリップフレームが覆いかぶさるようなレイアウトになる事で、銃身(力点)とグリップ(支点)が一直線上に並び、跳ね上がりを押さえる事に一役買っています。

こうした銃身位置を下げる事で跳ね上がり抑制する効果は既知の物で、余りにも有利すぎて即禁止された幻の旧ソ連製競技用ピストル MC-3 で証明されていたりします。 シューターであり提案者のP.K.シェプタルスキーの名から、一部ではシェプタルスキーレイアウトとも呼ばれています。


KRISS VECTOR オススメアイテムはコチラ


■KRYTAC製電動エアソフトガン KRISS VECTOR(クリスベクター)
トイガン化にあたって、KRISSグループのエアソフトガン部門という、これ以上は望むべくもないブランドからリリースされたKRISS VECTOR の電動ガン。
独特のスタイルを実現する為に、新規オリジナル形状のメカBOXにFET、バースト回路を搭載。
セーフティレバーをセーフティに入れると逆転防止ラッチが解放される仕様になっています。
バッテリースペースはグリップ底部のフタを開けた中(奥:110mm 、幅:21mm、縦:36mm)で、数字的にはミニSが入るものの、配線の取り回しを考えると800mAhクラスのLiPOが無難。
ハイダーは14mm逆ネジ仕様で、大半のハイダーやサプレッサーが装着可能になっています。

KRYTAC(クライタック)とは
【仕様】
・全長 445〜665mm、高さ180mm
・重量:約2.6kg
・装弾数:95発(スプリング給弾ロングマガジン)
・インナーバレル長:155mm
・インナーバレル内径:6.05mm
・KRYTACロータリーホップアップシステム
・MOSFET電子トリガースイッチ
・20,000回転モーター
・逆転防止ラッチ解除ボタン
【外装仕様】
・フルサイズ1:1スケール Vector Gen2レシーバー
・Vector Gen2 強化フォールディングストック
・Vector Gen2 ピボットタイプトリガー
・DEFIANCEフリップアップアイアンサイト

■PSE Lipo バッテリー SSタイプ 7.4V 800mAh ※クリスベクター対応

■クリスベクター用 シングル ロングマガジンポーチ

■KRYTAC KRISS VECTOR(クリスベクター)専用 KEYMODハンドガード

■KRYTAC KRISS VECTOR(クリスベクター)専用 ガンケース




BARRACUDA [バラクーダ]
■0.25gBB弾仕様の低進弾道 有効射程45メートルの安定した集弾性
カスタム価格 \19,800-
(税別)
0.25gBB弾仕様の低進弾道 中近距離仕様のCQBフィールド向けカスタム。 「出来るだけ長く真っ直ぐ」という、CQBフィールドで求められている特性に主眼に置いて開発された中近距離向けサバイバルゲームチューン。
各フィールドによって使用可能なBB弾が違う為、0.2〜0.25gの軽量BB弾に主眼を置いて調整。
シリンダー容量、バレル容量を見直してエア効率を徹底化し、BCブライトバレル、電気なまず甘口を使用して安定した弾道を実現。 これにより45メートル内での低進弾道での集弾性が格段に向上しました。




QUASAR [クエーサー]
■55メートル先での安定した集弾性を実現 抜群のコストパフォーマンス
カスタム価格 \18,900-
(税別)
ノーマル電動ガンや他のカスタムガンでは到達できなかった「有効射程距離55mオーバー」を実現した内部カスタム。 徹底的に飛距離を追求し、相手の射程外(Out Range)からの狙撃を可能にした超遠距離仕様。
飛距離を伸ばすカスタムを施す場合、パワーをバレル長で調整するのが一般的ですが、バレル長を切り詰めると集弾性にバラつきが発生します。 それを回避するべく、QUASARはノーマル電動ガンのバレル長をそのまま維持した状態で、メインスプリングの調整によってパワーのセッティングを行っています。 そのため、ノーマル電動ガンと変わらない集弾性を実現しているのです。
.轡螢鵐澄璽悒奪鰭瑤旅覆蟆湛と、ピストンウェイトの増量により、高圧・高速化させたシリンダー内の空気(エア)をメインスプリングで調整。より強い力でBB弾を押し出します。

BB弾とHOPパッキンを面で接触させることにより、ノーマルより長くHOPかかります。

HOPの回転による浮力がノーマルよりも強くなるので、軽量弾では風の影響を受けやすく、バラつきが発生し、性能を発揮できません。 飛距離を伸ばす際の直進性、安定性、集弾性の視点から推奨BB弾は0.28gとしています。






FUSION [フュージョン]
■アキュラシー・レスポンス・コストパフォーマンスのバランス型ベーシックチューン
カスタム価格 \19,000-
(税別)
アタッカーに人気のセクターカット仕様。 給排気系のチューンと共に、集弾性能と飛距離の向上を両立する高精度のEGバレルを搭載しながらも手頃な価格を実現。 ポジションやシチュエーションにとらわれないオールラウンドなチューン。
内部パーツに至るまでひとつひとつのパーツを徹底的に調整し、高品質を追求したKRYTACの電動ガンはカスタムベースとしても優秀です。 その品質の高さから、海外製電動ガンとしては初めて高精度カスタムFUSIONに対応しました。 中距離・近距離での命中精度を高めるFIRSTのカスタムFUSIONは、精度の高いKRYTAC電動ガンとも相性が良くオススメです。



J-NESIS [ジェネシス]
■抜群のコストパフォーマンスを誇る人気カスタム
カスタム価格 \9,800-
(税別)
J-NESISは、FIRSTカスタムにおける「ノーマル」に位置付けられ、もっとも基本的なパーツとされるピストンヘッドとスプリングを交換しています。 ピストンヘッドにより吸排気効率が向上し、シリンダー内のグリスを適正な粘度に変更することで、低燃費へも繋がっています。
交換パーツは「ピストンヘッド」と「スプリング」のみ。たったそれだけのカスタムが、なぜ選ばれるのか? J-NESISの利点というよりはノーマル電動ガンのデメリットとして保証がない事と、性能のバラつきが挙げられます。

大量生産品である電動ガンは個体差としての当たり外れが存在します。 ショップに動作確認を依頼したところで「動く」という事しか分かりません。 その個体の当たり外れはしばらく使ってみないと分からないのです。 このデメリットを解消するには一度バラしてキッチリ組み直す必要があります。 極端な話、それだけで電動ガンの性能は向上するのです。




QTS [クイックトリガーシステム]
■CQB時代の新定番 ショートストロークトリガー加工!
カスタム価格 \6,000-
(税別)
QTS(Quick Trigger System)クイックトリガーシステム。
セミオート主体のフィールドにおける制圧力に差が出るショートストロークトリガー加工です。

トリガー廻り、スイッチ部の加工を行い、スイッチ(接点)を近づけ、トリガーのストロークを短くする加工になります。 接近戦が頻発するCQBフィールドがメインなら超オススメ!





KRISS VECTOR オススメアイテムはコチラ



TRIDENT ALPHA SDP/Mk2 PDW
同社のTRIDENTシリーズ ショートモデルがサイズ的にも近しい競合機種。
AR系ユーザーでなければ恩恵は感じにくいものの、豊富なM4系マガジンから好きな形を選べるアドバンテージは大きい。 近年充実してきたKeyModアクセサリで個性が出しやすいのも魅力。

KRISS VECTOR

ALPHA SDP

Mk2 PDW
定価 \62,800- \39,800- \44,800-
全長 445〜665mm 470〜565mm 527〜610mm
重量 約2.6kg 約2.12kg 約2.27kg
装弾数 95発 320発 320発
インナーバレル長 155mm 135mm 155mm



MP5A5 HC
元祖高性能サブマシンガンのハイサイクルモデル。
短い全長と軽量なボディの組み合わせはサバゲーで圧倒的なアドバンテージを誇り、豊富な外装パーツで拡張性も十分にある。 こと近距離戦に置いては最強の一角を占める機種と言って良いだろう。
全長:490〜660mm、重量:1800g、インナーバレル長:230mm

Mac10
.45ACP弾を使用するサブマシンガンと言えばこのMac10。
ノスタルジックな魅力あふれる角ばったボディは決して持ちやすいとは言えないが、多弾装マガジンは480発のハイキャパシティで、サプレッサーを標準装備するなど、実にサバゲー向きな一品。
全長:295〜548mm、重量:1400g、インナーバレル長:131mm

サブマシンガンやPDWといったカテゴリーは、ともすればバレル長の短さからフルサイズに劣る物と思われがちですが、その軽量な取り回しはインドア・CQBフィールドで絶大なアドバンテージを誇ります。
サバイバルゲームで有利な銃の条件は?と聞いたら、ほとんどの人が”軽くて短い銃”だと答えると思います。 さらにちゃんとしたストックが付いていてシッカリ狙える事、20mmレイルが付いていて光学機器が取り付けられる事、などいくつかの条件が加わる場合もあります。
それら良い電動ガンの条件を満たしたKRISS VECTORは、これからサバイバルゲームを始めるユーザーにとって(もちろん既存のユーザーにも)新しい選択肢の一つとして是非オススメしたい一挺です。


Item Detail Search

より細かくアイテムを絞り込む場合は、こちらの詳細検索をご利用ください。



Category



Usable Credit Cards

FIRST ON WEB!では、下記クレジットカード各種がご利用いただけます。

UFJ Nicos diners master amex jcb orico visa