絶賛SALE中! 品揃え日本最大のエアガン市場、FIRST 中古エアガン、サバゲー装備、電動ガン、エアガン通販

東京マルイ 次世代電動ガン Mk18 Mod.1



東京マルイ 次世代電動ガン Mk18 Mod.1
M4A1をショートバレル化したCQB(=近接戦闘)向けモデルの中でも、BLOCK2と呼ばれるアクセサリーパーツを搭載した「Mk18 Mod.1」が、次世代電動ガンに登場!
フロントサイトポストを廃し、長めのレイルハンドガード(RIS2)を標準装備。レイル搭載型のサイトや、機関部にだけ固定された10.3インチのフルフローティング・バレル、そして各パーツのカラーの違いなど、細部まで再現したモデルとなっています。



次世代電動ガン Mk18 Mod.1 を購入する
■定番人気の特殊部隊モデル
NAVY SEALsが使用している最新カービンとしてミリフォトをはじめとした訓練画像やミリタリー映画でも頻繁に登場する人気のMk18 Mod.1。 最初にM4A1の電動ガンを買ったユーザーがカスタムしていく先で、その使いやすさや拡張性の自由度から一度は通る人気のスタイルです。
Mk18はアメリカ海軍が採用するM4カービンの派生モデルで、コマンド―系の短縮モデルとしてMod.0からスタートしました。

▼Mk18 Mod.0
元々は海軍が余剰のM16A1のロアレシーバーにCQBR(Close Quarter Battle Receiver)とSOPMODストックを装着したもので、M4A1にCQBRを装着したM4A1 CQBR Block1とは別物でした。
その後M4A1ロアに移行したため、現在ではM4A1 CQBR Block1と同一の仕様になっています。
現在でもMk18 Mod.0は海軍艦船のVBSSチームが使用しています。


▼Mk18 Mod.1
対してMod.1は最初からM4A1ロアにCQBRを装着し、さらにSOPMOD Block2アクセサリーで改修したもので、グリンベレーやMARSOCなど他軍の特殊部隊で広く使用されているM4A1 CQBR Block2と同一の仕様となっています。
当初はアッパーにDaniel Defense(ダニエルディフェンス)製 RIS(Rail Interface System) II 9.5インチが取り付けられたものが支給されたことで、ロアフレームだけが塗装されたMk18 Mod.1がミリフォトで露出していました。
現在ではMk18 Mod.1は海軍特殊部隊 SEALチームが使用しています。

Mk〜というナンバリングは海軍での呼称であり、基本的には海軍仕様である事を示しますが、SEALチームによる使用で知名度が上がったため、海外のフォーラム等では別の部隊が使用するDD RIS IIが装着されたM4もMk18 Mod.1と呼ばれています。



任務に応じて自由なセッティングが許されている特殊部隊ならではのバリエーションに富んだカスタムもMk18 Mod.1の見どころ。 当然Block2には含まれていない光学機器やパーツを組んでいる隊員も大勢います。そんな何でもアリなところもサバイバルゲーマー向けで人気の理由です。



自由なカスタムでMk18 Mod.1をもっと楽しもう!
制式には存在しないと言われていたMod.1
Mk18 Mod.1という銃の存在(制式名)を証明する公的文書は長らく確認されておらず、非公式な呼称であると言われていました。 2015年に「CARBINE, 5.56 MM, MK 18 MOD 1」のマニュアルが確認された事で不在説は覆されたわけですが、ロアレシーバーは「18-1 Lower Assy」で、アッパーは「URG(Upper Receiver Group) RIS II」とされています。 ※アッパーとロアはそれぞれに異なるシリアルナンバーが与えらえており、別々に個体管理されています。
海軍の使用するMk18 Mod.1のレシーバーには「M4A1 CARBINE」刻印を線で取り消し、シリアルナンバーの下に「NAVY 18-1」という刻印が追加されており、海軍仕様である事を示しています。
東京マルイのMk18 Mod.1は既存の次世代ロアを使用しており、刻印の変更は行われていない事からも海軍仕様のMk18 Mod.1ではなくM4A1 CQBR Block IIであると言えます。 とは言え、DD RIS IIが装着されたM4全般をMk18 Mod.1と呼称する世間的な風潮から、広義の意味でのMk18 Mod.1として発売されたと見るべきでしょう。

■そして特殊部隊は次のステージへ…
非公式にSOPMOD Block3と呼ばれるスタイルが早くも登場しており、URG-I (Upper Receiver Group - Improved) という新型アッパーの情報が確認されています。



・Geissele製 SMR(Super Modular Rail) Mk16 M-LOK
・Geissele製 エアボーンチャージングハンドル
・Daniel Defenseの14.5インチバレルには同DD Mk12ガスブロック
・マズルデバイスにはSureFire FH556-RC フラッシュハイダー。
・特殊部隊の定番であるGeissele Super Select-Fire Trigger。
という構成ですが、それ以前からテストモデルと思われるM-LOK仕様のSMRが多く露出しています。



米海軍海上戦闘センター(NSWC: Naval Surface Warfare Center)/クレーン(CRANE)による評価試験の結果、他のモジュラーレイルシステムと比べて高い衝撃耐性があるとしてSOCOMに採用されたM-LOKは、Magpul Industriesによって設計されたシンプルなスロットに装着するタイプのプラットフォーム。
各社が独自の規格をリリースしていたモジュラーレイルシステムでしたが、SOCOMに採用された事でM-LOKが今後のスタンダードとなる事が予想されます。

そんな話題のGeissele SMR Mk16仕様コンプリートカスタムが登場!
東京マルイの次世代電動ガン SOPMOD M4をベースに、C&C Tac Geissele SMR MK16タイプ M-LOKインチを組込み。 海外フォーラム等で露出しているMk16レイル仕様になっており、いきなり最新型のスタイルを楽しめます。

全長:690〜765mm
重量:2.56kg
対応バッテリー:SOPMODバッテリー
Mk16 URG-I 次世代電動ガン M4 SOPMOD BLOCK3 を購入する






Item Detail Search

より細かくアイテムを絞り込む場合は、こちらの詳細検索をご利用ください。



Category



Usable Credit Cards

FIRST ON WEB!では、下記クレジットカード各種がご利用いただけます。

UFJ Nicos diners master amex jcb orico visa


注目の新・再入荷品をチェック!
【限定】KRYTAC KRISS VECTOR(クライタック クリスベクター) Limited Edition 電動ガン

【限定】KRYTAC KRISS VECTOR(クライタック クリスベクター) Limited Edition 電動ガン

  • KRYTAC
  • メーカ希望小売価格:
    ¥85,800(税抜)
  • Web価格:
    ¥79,444(税抜)
    7% OFF
  • 在庫あり
M1100 ブローバック ブラックバージョン

M1100 ブローバック ブラックバージョン

  • マルゼン
  • メーカ希望小売価格:
    ¥34,800(税抜)
  • Web価格:
    ¥31,319(税抜)
    10% OFF
  • 在庫あり
アローアームズ SCAR-H FDE 電動ガン (Kinetic SCAR MREX Ver.)

アローアームズ SCAR-H FDE 電動ガン (Kinetic SCAR MREX Ver.)

  • ArrowArms
  • Web価格:
    ¥74,000(税抜)
  • 在庫あり
CA870 ブルドッグ

CA870 ブルドッグ

  • マルゼン
  • メーカ希望小売価格:
    ¥9,800(税抜)
  • Web価格:
    ¥8,819(税抜)
    10% OFF
  • 在庫あり
89式小銃 マルイ リアルガスブローバック

89式小銃 マルイ リアルガスブローバック

  • 東京マルイ
  • メーカ希望小売価格:
    ¥64,800(税抜)
  • Web価格:
    ¥58,319(税抜)
    10% OFF
  • 在庫あり
マルイ 次世代電動ガン ネイビーシールズ レシーライフル BK

マルイ 次世代電動ガン ネイビーシールズ レシーライフル BK

  • 東京マルイ
  • メーカ希望小売価格:
    ¥64,800(税抜)
  • Web価格:
    ¥45,278(税抜)
    30% OFF
  • 在庫あり
【数量限定】ショットガン CA870 -POLICE- ポリス 「ガンショップFIRST別注モデル」

【数量限定】ショットガン CA870 -POLICE- ポリス 「ガンショップFIRST別注モデル」

  • マルゼン
  • Web価格:
    ¥9,800(税抜)
  • 在庫あり